FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
雪獅子 ふつかめ。

TSミュージカルファンデーション
「眠れぬ雪獅子」
2012年10月22日 13:00
世田谷パブリックシアター

東山義久 伊礼彼方 小西遼生 今井清隆 保坂知寿
照井裕隆 滝沢由佳 小野妃香里 小林遼介 中塚皓平 麻尋えりか 上口耕平 山田ジルソン
足立公和 猪原伸浩 室伏崇 川口倫裕 溝渕俊介
岩田国大 黛一亮 遠山大介 松岡雅祥 脇田伸悟 榎本成志



ネタバレるよ。



「道化芝居にそんな力があるのか?」
「あるとも!あんたも舞台に立ってみりゃわかるよ」



ヒマラヤの近く。アジアのとある国。(どこの国。とは敢えて言ってないよね?)
そこで仏陀の教えを守り、自分の食いぶちはなんとかなる程度の貧しさだけど、
それでも笑って日々を幸せに生きている人々。
そんな彼らが利権者の都合と私欲だけで一方的に追われ弾圧されてきた悲しい歴史。
神よ何故(笑)

きっとそうゆう話。TSだもん(笑)

って観る前は思ってた。

違った。多分。

いや、そうゆうストーリーではあると思うんだけど。
もちろん、人が殺められるのは悲しいシーンではあるけれど。



胸が熱くなるのは、そこじゃなくて。



それに立ち向かう心。見て見ぬふりをしていてはいけない。
うつむかないで前を未来を見据えて希望を持つこと。
「生きようとする強烈な希望」と
「人の両足をしばるのは恐怖と無関心」

そんなに真っ直ぐに。むしろ全然そんな風に生きてきていない
この身には耳に痛く刺さる言葉でもありますが。



それと同時に。
ここ最近個人的に抱えている悩み。というか。ジレンマというか。

「どうして舞台を観にいく必要があるのか」
仕事とかお金とか家庭とか色んなものを犠牲にして(笑)
ひとさまに一杯迷惑をかけて。

もうさー。娯楽の範疇を超えちゃってると思うのよー(汗)
我ながらバカじゃないの?とか思ってるんだけど、
「観たい」衝動を抑えられない。
完全に過食症です。
⇒その後感想を「吐いたりする」あたり(だれが上手いことを言えとorz)



今回の東山さんの役どころは、天空旅団な旅芸人一座の座長なので。
風のように軽やかでお陽さまのように明るく人々に幸福をもたらす。
中のひとの立ち位置と二重写しになって、その答えのヒントをもらえるような気がする。

「舞台」の持つチカラ。
それがどんなに人の心を揺らし、救うチカラがあるかということ。
ま、まだ自分を正当化する(笑)答えは見つからないんだけどね。

「観劇」は「娯楽費」じゃなくて
生活を維持する為の「光熱費」とか「食費」とかに組み込んでいただきたいワタクシです。
いや、別に家計簿なんざつけちゃいませんけども。


演ってるほうのみなさんは、どう思ってるんだろうね。
もちろんプロだから「仕事」だし「食べていく手段」ではあるだろうけど。
それでも。
その道を選んだ、選び続けていく生き方の。

テンジンくんはお寺を飛び出して、芸人になったことの理由を
あんな風に歌ってるけども、中のひともそう思ってるのかな(笑)



あー。色んなところで行き詰って、全然内容を語る。までいかないや。

そして、まだまだ謝先生の意図することまで。
ラルンの千年をかけて伝えようとしたことまで。
知寿たん演じるターラ菩薩の教えまでも全然辿りつけていないのでした。

今日もカン・リンポチェ登って参ります。
⇒カン・リンポチェ=ヒマラヤの霊峰です。御神体だからホントは登っちゃダメだよ!(笑)





スポンサーサイト
【2011/10/23 08:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<チベットネーム | ホーム | 眠れぬ雪獅子 初日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://woofc2.blog33.fc2.com/tb.php/536-c3d207f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 【Top】 
Top
Theater moe


小劇場からミュージカルまで色々  今は何故かDIAMOND☆DOGSリーダーの東山義久さんに陥落中(笑)   →DD好きな方、お友達になって下さーい(魂の叫び)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。